終身雇用制は過去のものとなりつつあります。しかし,労働者の権利は,法律によって手厚く保護されています。泣き寝入りする前に,弁護士にご相談ください。

不当解雇

使用者による解雇権の行使は,法律によって厳しく制限されています。法律上許されない解雇とは,どのようなものでしょうか。会社側が示した解雇理由に,あてはまるものはありますか。


未払い賃金

会社(使用者)が残業代を支払わない場合,どうすればよいでしょうか。

法律上,労働者が残業した場合,使用者は割増賃金を支払わなければなりません。ですが,使用者も様々な理由を付けて,残業代の支払いに応じないことがあります。


解雇の有効性を争う方法

勤め先から突然解雇を言い渡された場合でも,労働者には取るべき対策があります。解雇が不当だと感じたとき,労働者の取りうる手段をご紹介します。


おこのぎ法律事務所 TEL:027-325-0022

ぐんま事務所 TEL:027-372-9119

けやき野事務所  TEL:048-827-5168