弁護士 金井 健

♦ 経歴/昭和58年、高崎市生まれ。

慶應義塾大学法学部法律学科、

一橋大学法科大学院卒

平成25年4月~

群馬弁護士会外国人の権利問題対策委員会副委員長

♦ 取扱分野/遺言・相続・事業承継問題、破産・事業再生問題、後見・信託など。


弁護士金井からのメッセージ

弁護士登録5年目となりました。この間、離婚・相続などの家事事件から債権回収や契約書のチェック,不動産問題など幅広く業務を行ってきました。

また、ここ数年、建設関係訴訟や保険関係訴訟など訴訟紛争に注力し、多くの事件に携わることができたことは事案の見通しを考えるにつき良い経験となっていると思っています。

 

地元出身の立場として、これからも地元の方々にとって信頼される“かかりつけ弁護士”となれるよう一つ一つ真摯に仕事をこなしていきたいと思っています。

 

ところで、現在の日本社会が迎えている著しい変化として、超高齢社会とグローバリゼーションがあります。2つの潮流は、群馬のような地方社会を直撃し、多大な影響を与えています。過疎化や治安の悪化といったネガティブな影響がクローズアップされることも多くあります。

しかし、逆にチャンスでもあると考えます。例えば、円滑な事業承継が行われることで事業が活性化するかもしれません。海外からの労働力を上手く活用することで、今までにはなかったアイデアや新しい産業が生まれるかもしれません。

 

私は、これまでの実務経験から、いずれの社会的変化への対応にも弁護士の積極的な関わりが必要不可欠だと感じています。

 

今後の目標としては、遺言・相続・事業承継問題に取り組むことはもとより、任意後見制度や信託などの新しい法システムを積極的に導入・提案することで超高齢社会の中でも快適に生活できる社会づくりに貢献したいと思っています。

 

また、弁護士になってからマニラやバンコクへの司法視察に参加する機会に恵まれました。今後も海外ネットワークの構築につとめ、国際家事事件への対応や地元企業の海外進出などを手助けすることで、多文化共生地域として群馬が発展していくことに貢献したいと考えています。

おこのぎ法律事務所 TEL:027-325-0022

ぐんま事務所 TEL:027-372-9119

けやき野事務所  TEL:048-827-5168

弁護士法人龍馬