弁護士 板橋俊幸

弁護士 板橋 俊幸

♦ 経歴/栃木県小山市生まれ、埼玉県久喜市(旧栗橋町)で育つ

埼玉県立春日部高校、早稲田大学社会科学部、駒澤大学法科大学院卒

【現職】

・群馬弁護士会高齢者障害者支援センター委員長(平成28年4月~)

・日本弁護士連合会高齢者・障害者権利支援センター委員(平成27年6月~)

・吉岡町空家等対策協議会委員(平成29年5月~)

・独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園運営懇談会委員、同苦情・要望等に関する第三者委員(平成29年7月~)

一般社団法人認知症予防&サポート研究所アンクル理事(平成27年1月~) など

♦ 取扱分野/高齢者・障害者に関する問題(成年後見、虐待対応、事故対応、事業者顧問など)、遺言作成・相続問題、男女・親子問題、消費者問題、借金問題、交通事故、不動産、刑事事件など


弁護士板橋からのメッセージ

 

私が弁護士を志したのは、学生時代に積極的に取り組んだ、障害児・その家族を支援する福祉ボランティア活動にあります。その為、弁護士となった現在も積極的に福祉活動に参加しております。

 

超高齢社会において、医療・介護サービスのみならず、法的サービスの充実も、自らの人生・ご家族の人生を最後まで快適に過ごすための重要な要素になります。また、障害のある方々、ご家族の方々においても同様です。全ての人々が人生を快適に過ごす権利があります。当事務所は、医療・福祉関係者の方々と連携をとり、地域において安心して快適な人生を過ごすためのお手伝いをさせていただきます。

 

最近注力しているのは、医療・介護関係者のみならず、地域の企業とも緊密な連携を図り、多くの問題を抱えた本人・家族や支援者を多面的にサポートする仕組み作りです。地域にあるコミュニティーを活かしたり、新たな繋がりを生み出したり、創造的な活動をしております。

また、家庭裁判所・自治体・社会福祉協議会・各種専門職団体と連携し、成年後見制度の普及・適切な活用にも積極的に取り組んでおります。

 

 弁護士は、あなたの身近なサポーターです!

 弁護士法人龍馬は、皆さんの人生を応援します!

 

 

【研修・講演等】

・高崎市市民後見人養成講座講師

・自治体職員等へ高齢者・障害者虐待防止法に関する講義

・社会福祉協議会にて成年後見研修講師

・地域包括支援センターにて個人情報保護法に関する講義・勉強会

・地域包括支援センターにて弁護士と福祉関係者とのネットワーク構築方法について講演

・民間法人・社会福祉法人等にて介護事故リスクマネジメント研修講師

・ケアマネージャー向け研修会講師

・社会福祉士向け研修会講師

・各自治体における高齢者・障害者虐待ケース会議へ専門職として参加(多数)

・各自治体における地域ケア会議へ専門職として参加(多数)

・一般市民向け遺言・相続に関する講演(多数)  等々

 

※ その他、医療・介護に関する法人や団体の勉強会や研修会でアドバイザー等も多数行っております。ご要望に合わせて、楽しく学べる研修講師をさせていただきますのでご連絡ください。

おこのぎ法律事務所 TEL:027-325-0022

ぐんま事務所 TEL:027-372-9119

けやき野事務所  TEL:048-827-5168

弁護士法人龍馬